Skip links

コニベットのアイウォレット入出金!図解手順から手数料・注意点まで詳しく紹介します

コニベットの評判とボーナス情報【2022年最新版】

リベート率はVIPのレベルにより異なりますが、最大1.5%のボーナスが進呈。 $40無料出金の際には、「出金時必要書類(KYC)」と「決済パスワード」が必要になります。 決済パスワードは、ユーザーの資金の安全を確保するための6桁の数字で、出金申請の際に入力が必要です。 クレジットカードで入金する際は、本人確認書類とクレジットカードの画像が必要になるので、準備しておきましょう。 このように、コニベットでは多種多様なゲームが取り揃えられています。 コニベットでは、EVOLUTIONやPLAYTECHなど大手プロバイダーのゲーム、約2000種類以上でギャンブルが楽しめます。

先程も書きましたがコニベットでは、初回入金ボーナスの出金条件が30倍ということで、出金条件は非常に厳しいです。 2 Konibetの体験ボーナス(コニベットの初回ボーナスの出金条件)2.1 コニベットの初回入金ボーナスの出金条件は30倍。 オンラインカジノの評判や口コミで大事なことといえば、出金条件の内容です。 コニベットでは出金条件が1倍のボーナスも多いため「簡単にボーナスを現金化できる」オンラインカジノであるということに該当します。

  • 本記事を執筆している時点での為替レートは記録的な円安進行の影響もあって1ドル=128円程度です。
  • ただし、自動付与というわけではなく獲得のためにはいくつかのステップがありますので、下記の「受け取り方」を参考にボーナスをお受け取りください。
  • 決済口座連携方法や決済パスワードについても解説 コニベットのスティックペイ入出金方法をまとめました。
  • さらにプロモーションで使われているバナーのキャラクターもコニベットに合わせたポップなキャラクターを使っており日本人には親近感のあるサイトになっています。

もしもコニベット公式サイトの登録時にトラブルがあった場合には、再度登録し直す行為は避けて、カスタマーサポートへ連絡を入れてください。 ちなみに、コニベット公式サイトへ登録する手続きが上手くいかず、再度手続きを行った場合も重複アカウントになる可能性が高いです。 日本で最も人気のあるオンカジで、とりあえずここに登録しておけばOKという感じ。 ゲーム数が豊富で、スロットからライブカジノまで様々なギャンブルを楽しむことができます。 出金条件とはボーナスを出金するために必要な条件のことで、コニベットではボーナス額の「5倍」の金額をベットすることで出金可能となります。

サイトが使いやすくゲームを探しやすい

慣れていないと面倒に感じるかもしれませんが、手続き自体はとても簡単なので、それほど手間ではありませんよ。 コニベットでは試合前に結果を予想する「事前ベット」とリアルタイムで進行している試合に賭ける「ライブベッティング」があります。 メールアドレスのご登録があった場合、当社サービスのプライバシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなします。 基本的には、まずオンラインカジノ運営のための「ライセンス」を取得しているかどうかという点を確認します。 表示されるメニューの一覧からリストタブをタップして展開します。

出金スピード

ほかにも、近年話題になっている「eスポーツ」にもベットできます。 ちなみにこの入金不要ボーナスは、最初に決めたプロバイダーから別のプロバイダーに移動させることはできませんので、間違わないようにしましょう。 本人確認書類が承認されたあとの初回出金では最大5日以内に処理されます。 2回目以降については72時間以内に処理されるようになっています。 3か月以内に発行された取引明細書で、銀行名、支店番号、口座番号、口座名義が表示されている必要があります。

このライセンスは厳しいというだけでなく、大手の正式に運営されているオンラインカジノなども取得しています。 じわじわと注目を浴びてきている、ポップなキャラクターと有名作品を模したキャッチーさが人気のコニベット。 また、キュラソー政府の「カジノライセンス」を取得しているため、非常に信頼性の高いオンラインカジノであることが分かります。

いまならアカウント登録だけで$45が貰える「入金不要ボーナス」を当サイト限定でプレゼント中! コニベットの銀行振込では1回あたり4万7500ドル、日本円にすると500万円程度の入金上限があるというのは既に説明した通りです。 しかし実際には個々のプレイヤーが銀行側で設定している振込限度額が優先されます。

個人的には5分と言わず少なくとも30分程度、極力24時間程度は時間を空けてから再決済をするのがおすすめです。 せっかくコニベットに登録して稼ごうと意気込んでも、いきなり出鼻をくじかれるような形になってしまうのは残念なポイントです。 下記の通り「【クレジットカード認証済のお知らせ】」というタイトルでメッセージが届けば、審査は完了です。 JCBカード画像のアップロード完了後は迅速に審査が行われて、すぐにコニベットから結果の通知が届きます。 アップロード画面からカメラが起動されるため、そのまま撮影することが可能です。 もちろん事前に撮影しておいた画像をアップロードするという方法もあります。

コニベットでは、1個人1アカウントが原則であり、入金不要ボーナスの不正受給などを対策する目的のため、個人情報が削除されません。 入金不要ボーナスは貰えば貰う程チャンスが増えますので可能な限り貰っておきましょう。 これからオンラインカジノを始める方は入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノを選びましょう。 登録完了後に招待コードを入れる「ボーナス受取」が表示できるようになりますので、そこに入力します。 【20ドル】の5倍なので100ドル分をスロットで消化すれば完了となります。

Konibet(コニベット)のプラグマティックプレイのメガルーレットは、ゲームごとにランダムに選ばれた数字で勝つと配当がアップするルーレットです。 賭け額を選択すると下の図に示すような画面が出ますので、掛けたいところをタップしてベットしてください。 続いてkonibetのPragramatic Play(プラグマティックプレイ)のライブルーレットのベット額と配当について丁寧に説明します。 コニベットの入金不要ボーナスを出金するには最低入金額の入金と本人確認の書類提出が必要です。 数分で済む内容ではないのでなるべく時間がある日にボーナスを貰いましょう。 オジンオズボーンさんなどをアンバサダーにし、「メタル」を押し出した「メタルカジノ」。

入金不要ボーナス自体は少な目ですが、賭け条件が緩いので出金しやすくなっています。 リベートボーナスやバースデーボーナスは1倍の出金条件がありますが、キャッシュバックは0倍で条件がありません。 コニベットではヴィーナスポイントを利用する時に手数料が取られていた時期もありましたが、、無料になりました。 、「コニベット出金完了。相変わらず早い!笑」の声もあれば、「コニベット入金出金遅くなったしチャットもなんかなあ」など対応が異なるようです。 安全なカジノの見分け方と逮捕事例・賭博罪を解説 日本でも人気が高まっているオンラインカジノ。

さらに、この記事をすべて読み終え「登録から入金ボーナス受け取りまでのステップ」を実践すれば、オンラインカジノ初心者でもコニベットですぐにプレイ開始できます。 入金を行わなくてもボーナスを受け取ることができるので、コニベットに登録したら必ず受け取っておきましょう。 アカウント登録後3日以内に初回入金を行った後、賭けを行わずにライブチャットにて「リベンジボーナスKMTを申請します」と申請してください。 そのアカウントをそのまま復活させれば、コニベットの再利用が簡単にできるようになります。 退会後、再びコニベットを利用したいと考えている場合は、サポートに連絡すればアカウントの再利用が可能となります。

オンラインカジノにおける銀行送金での出金は、原則として平日の営業日にしか処理されないと言われています。 しかしコニベットに関して言えば、土日や祝日の出金申請であっても当日に着金していたというような口コミが見られました。 例えば筆者の楽天銀行口座では、上記の通り75万円という1日当たりの振込限度額を設定しています。 したがってコニベットへの入金上限も自動的に75万円になるということです。 入金額の65%が返ってくるため、負けた時のリスクを抑えてコニベットが楽しめます。 72時間経過しても、通常のリベンジボーナスで50%が貰えるため、コニベットで試しに遊びたい人は是非利用してみて下さい。

引き出そうと思っても引き出せない場合のエラーは個人情報の入力不備が原因です。 ここではSTICPAYでの出金方法を紹介しますが、どの方法でも基本的には画面の項目に従って進めていけば問題ありません。 どのオンラインカジノでも基本的に、出金申請はマネーロンダリングや不正出金防止のために身分証の提示を行う必要があります。 まず最初にコニベットから出金しようと思ったら「STICPAY」「iWallet」「Venus Point」の3種類の出金方法から選ぶことが出来ます。 入金時点でKYC書類+クレジットカードの表裏の提出が求められるので、すぐに利用したいと思ったらSTICPAYやiwalletでの入金がいいでしょう。 オンラインカジノのゲームの充実、スポーツベットと釣りゲームも楽しむことが出来、新しいサイトと言うよりは最先端のオンラインカジノであり、楽しく遊ぶことが出来ます。

しかしコニベットはカジノがメインでブックメーカーはまだ新しく、ベットとつきながらメインはカジノサイト。 変な固定観念が邪魔をして、確認する気も起らなかったというのが事実です。 ※アカウント情報は一度入力すると自身で変更することができませんので間違えないように入力してください。

9種類のゲーミングプロバイダーのスロットが用意されていますので、オンラインカジノのビデオスロットが好きな方でしたら登録しておいて損はないでしょう。 コニベットは2019年11月にオープンしたばかりなのでまだ一年弱の新進気鋭のオンラインカジノです。 これまでなかった「賭け条件なしキャッシュバック」のあるオンラインカジノです。

リアルタイムRTPページを開くとずらっとゲームごとのリアルタイムでのRTPを確認することができます。 もちろんキャッシュバックと比較すると蓄積されるパーセンテージは低めですが、勝ってももらえるボーナスなのでかなり魅力的です。 また、カスタマーサポートのスタッフは全員が日本人なので、日本語がネイティブであるという利点もあります。 konibet ボーナス出金条件はカジノゲームでベットすると消化されていきますが、出金条件消化に反映されるベット額の割合はゲームの種類によって変わります。

コニベットの入金手数料自体は無料ですが、あくまでもコニベット側で徴収されないというだけで、実際には10%近くも多く負担していることになります。 余計なトラブルに発展しないようにするためにも、初回入金プレイヤーはサポートへの連絡も忘れないようにしてください。 筆者は初回入金時に連絡が必要なことを失念していたため、実際にアカウントに入金が反映されるまでに24時間以上を要しました。 コニベットではJCBを含むクレジットカードの入金について、1か月につき20回まで、最大6万ドル分までしか入金できないという制限があります。

毎日貰えるリベートボーナスも優秀で多くのリターンを得ることができるでしょう。 例えば勇者の剣会員がライブカジノで$10,000賭けたら$900キャッシュバックされます。 😊 コニベットのアカウント認証はどれくらいの時間がかかりますか? コニベットではアカウント認証におおよそ半日〜24時間程度かかります。

Leave a comment